煙草とイライラ(気分不調)👉煽り運転?!

昨日涼記事でも

椎間板ヘルニアとタバコの関係が

書かれていましたね。

https://www.i-sapo.com/post/disc-herniation-and-tobacco


その煙草に関連する

さらに

面白い記事を書いている方がいたので

シェアさせてもらおうと思います‼

https://www.landerblue.co.jp/48291/

『喫煙は煽り運転と密接な関係があった‼をエビデンスから』

という記事になります。



この記事を参考にすると


脳内の伝達物質の1つで冷静さを保つ

【セロトニン】が不足し、

交感神経が爆発しやすい状態になっていると想像できる。


と書かれています。



喫煙者は

このセロトニンの分泌をニコチンに委ねてしまうため

自分で分泌する能力が低下していきます。


そのため

ニコチン不足になると

同時にセロトニンの分泌も抑えるために

イライラしたり気分不調になります。


カラダだけではなく

ホルモンの分泌などの

内部で崩れた状態が

気分へも影響し

自分自身の印象も悪くなる

またはあおり運転のように犯罪に繋がる

ってとても怖いことです。




そうならないために

禁煙することが一番です。


禁煙できた人へ

なぜ禁煙したのか

どうやってできたのか聞くと

『煙草を吸いながら、お酒をたくさん飲むと

 二日酔いが凄く凄くきつかった。

 その後、たばこの嫌なところを探し、

 自覚、実感してやめるに至った』

とお話を聞けました。


病気をきっかけに辞める人もいましたが

自力でやめるのは至難の業です。


というのも

麻薬並みの依存性があるからです。


自力で禁煙の成功率は

10%ほどです。

禁煙外来などの治療によって成功する確率は

70~80%です。


私の周りにも

禁煙外来に通って辞められたという人も多くいました✨




ご自身の健康にとっても、経済にとっても、

ご家族や友人、お子様への配慮としても

煙草をやめることをお勧めいたします。



周りに迷惑・自分のカラダに害があることを知りながら

煙草を吸い続ける自分と

禁煙外来や禁煙のために少しでも考え

その先に禁煙できる自分がいたとしたら

アナタはどちらの自分になりたいですか??




ではでは

HAPPY Tuesday💛



#iサポ #禁煙 #禁煙外来 #喫煙者 #ニコチン依存 #煙草 #セロトニン #自律神経失調症 #交感神経 #煽り運転 #イライラ #気分不調 #自力で禁煙 #ホルモン分泌調整



15回の閲覧