[高齢者向け?]これから生きていく人向け

【高齢者向け】って思ったけど

この記事は

これから生きていく人向け。。

みんな読んでってことのですが。(笑)




今日は真剣に書くわよ!!!!!!!!!





常に人は死に向かっています。

誰しもがそうです。 



唐突(゚Д゚)ノ(笑)

まぁまぁ続きを読んであげて下さい。(笑)





だからこそ生きている間は

尊く、楽しく、special HAPPYに生きたいものですよね。





例えば

人生100年しかないとして

あなたはどちらの人生がいいですか???


1.70歳からの30年間は寝たきりだった。

 カラダは痛い、介護は必要。

 最後はみんなに見守られて病院で最期を迎える。

 ちーーーーーん。


2.99歳まで元気ピンピン😍

 行きたいところ自分で行きたい放題(^^♪

 はしゃぎすぎて100歳記念にマラソン大会に出て、完走して最期を迎えた。

 ちーーーーーん。




さてあなたはどちらの人生がお好きですか???


きっと

ほぼほぼ後者を選ぶと思います。


まぁまぁ最期はホントにはしゃぎすぎですが

そのくらいパワフルな高齢者って素敵ですよね???

まさにピンピンコロリです(´ω`*)



さてそんなパワフルババアになるためには

どうしましょうか。🎶



今から考え、出来ることは沢山あります。

私が今日1番お伝えしたいことは

なぜ寝たきりになるのか

ということです。


寝たきりになるきっかけってなんだろう。



私が苦手な寝たきり…(笑)



絶対になりたくないので

調べてみました。



要支援・要介護になった原因



1番多いのは

【運動器疾患】です。


凄く簡単に説明すると

運動器とは、

私たちのカラダを動かすにあたって関わる、

骨、筋肉、関節、神経、脈管系の総称です。


その運動器が動かしにくくなること、

動かなくなることが要介護・要支援の原因になっています。


その割合、24.6%です。

高齢による衰弱脳血管疾患認知症よりも

高い割合で要介護を必要とする

きっかけになっています。


そこから

運動量が減り

悪いスパイラルになり

寝たきりへと繋がっていきます。


この運動器が長持ちしれば

カラダが元気でいられるってことですよね???




長持ちさせるためには

やはり筋トレ・・・

筋肉をつけておけば大丈夫でしょ‼




って思っちゃったアナタ

半分以上は正解ですが

まだまだ甘いですね~~~~(笑)




じゃあ...





軟骨がすり減るとかいうから

とりあえず膝にヒアルロン酸注入???






いやいや

こらこら(笑)



それは痛い人がやることだわ。

それもう運動器疾患だわ✋(笑)



そんな風にならないように!!!!!!!!!

運動器を長持ちさせる方法‥‥




それは

正しい姿勢を知ることです。



筋トレをしても

正しい姿勢で行わないと

効かせたい筋肉に

ちゃんとアプローチ出来ないように

そもそも立っている姿勢すら

正しくない人が多いこと。😵


正しい姿勢でいれば、

正しく筋肉が使われ、

膝だけに負担

腰だけに負担は

ないようになります。


もうどこかしら痛い人は

改善しながら

正しい姿勢を知り

保てるカラダにしていきましょう!!!!!!!!!




これ本当に大切。

今後の未来が変わるのですから。



自分のばぁちゃん、母ちゃん、

おじい、おじさん、父ちゃんを思い出してください。

いつも腰が痛い

肩こりでツライ

頭痛が…とか言ってませんか??

その姿を見ることって

こっちまで辛くなりますよね。



その姿を今度は

自分が見せる立場になってはいけないと思うんです。



元気な99歳

はじける100歳になるために

自分のカラダ、自分自身のことを考えてみませんか???


姿勢を知りに来てみませんか???


少しでも何かやろうと思った方方

昨日紹介した記事を参考にぜひストレッチを。

https://www.i-sapo.com/post/recommendation-of-stretch




ではでは

HAPPY FRIDAY💛



#健康 #健康寿命 #ロコモティブシンドローム #運動器疾患 #カラダ痛い #高齢者 #要介護 #要支援 #元気な100歳 #寝たきり #正しい姿勢 #腰痛い #肩こり #筋トレ #iサポ

19回の閲覧