健康の三大お得話

健康ってお得なんだよ💛



おばあ風に言うと

「ぬちどぅーたから」

「からたがんじゅー」


命は宝

カラダは丈夫がいい


ってこと。



昔の戦争時代は

生きるのが必至で

戦争時代を生き抜いたおばあたちは

生き抜いても、、なお食糧難で

食べていくことが必至な時代だった。


そんな時代を生き抜いて

生きてきたからこそ

子供の成長が見れて

自分が好きな美味しいご飯が食べれて

孫と遊べて

こんなにも幸せな今を生きている。

頑張って生き抜いてきたこのカラダがあるからこそだ


だから身体は大事にしなさい。

健康に感謝しなさい。


というのがおばあの教え。



10月10日に誕生日を迎え

92歳になった私の自慢のおばあ。


おばあの言ってたことが

カラダにかかわる仕事をし始めてから

本当によくわかるようになった。




健康とはWHO世界保健機関で

こう定義されている。

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、

 肉体的にも、精神的にも、

 そして社会的にもすべてが満たされた状態にあることをいいます。」

(日本WHO協会訳)



そうなんです。

肉体的にも、精神的にも満たされている状態です。

肉体だけではなく、精神的にだけではなく

その両方が満たされて健康なんです。


健康ってお得なんだよ

って話は私が納得してから

ずっと話したかった内容です。


その理由は具体的に3つあります★★



1.幸せな時間を過ごせる。


まず、人生において大事なのは「時間」です。

その時間を有効に過ごせるのは

健康があってのことです。


やりたいことがあるのに

インフルエンザになって外出禁止。


風邪で食欲がない。

みんなは美味しいステーキ食べているのに

羨ましい・・・

いつもなら食べれるのに。


という経験はありませんか????


健康だと自分を幸せにする時間が過ごせるんです💛


さらに健康じゃないと時間の無駄がたくさん生まれます。


病院に行く時間

病院での診療待ち時間

お薬をもらう時間

病院から帰る時間

いつも以上に寝込む時間


その全部が健康だとなくていい時間になります。


同じ2時間なら

映画でも楽しんでいる方が

自分のための幸せな時間の使い方です(笑)




2.イライラしない・優しくなれる


頭痛や肩こり、カラダに不調があると

他人への目つきが悪くなったり

表情が暗くなったり

イライラしたり

いつもなら大したことないことにイライラしたり

愚痴っぽくなったりしませんか????


健康だと感情のコントロールがしやすいですよね?


痛い所があったり

健康じゃないと八つ当たり可能性ありますよね????



健康だとイライラせずに

人の話が聞けたり

笑って相槌を打てるんです。

人に優しくなれるんです💛




3.お金の無駄がなくなる


お薬を飲まなくて済むし、買わなくて済む。

健康だと、お薬の苦さを知らなくて済むし

さらにお薬を買うお金を使わなくて済みます。


病院の診察費

お薬代

移動費→ガソリン代

もかからなくて済みます★


同じ5000円を出すなら

楽しい映画を見て、

カプリチョーザに行った方が幸せなお金の使い道です💛(笑)




健康って絶対大事ってわかってはいたけど

ここまでわかってましたか❔


具体的な例を出してみると

本当に病気になる事や健康じゃないことが無駄で

自分自身に対してもったいないことだらけで

幸せな時間もお金も削られているんだと

気づいてください☝


もちろん中には

癌や病気から復活して

健康の大切さを知って謳歌している人もいますが

そうなるまで自分を大切に出来なかった結果が病気だと思います。


言い方がキツイかもしれませんが

自分を大切にして欲しいし

健康を甘くみてほしくないです。

それぞれのハードな状態があるとは

思いますが

健康はお得で幸せを招くんです💛

笑顔だとさらに幸せを招きますね💗🐈




ということで

健康はお得🙌

まとめ★3つ

1.幸せな時間を過ごせる

2.イライラしない・優しくなれる

3.お金の無駄がなくなる



なるほど納得した

ぜひみんなに伝えたいと思えた方々は

ぜひシェア・拡散宜しくお願いします(^^♪


では

健康でHAPPYな人が増えますように。


HAPPY TUSEDAY💛

19回の閲覧