腕・胸のストレッチー全員におすすめする訳ー★

 腕・胸のストレッチのすすめ★


なーぜーーー腕と胸をストレッチすることをすすめるのか…




それは



人の眼は前にあり

前で作業するためです‼





( ,,`・ω・´)ンンン?

ってなりますよね。



意味わかりませんよね(笑)💦





腕を目も前に持ってくる

カラダよりも前に持ってくる

これだけで大胸筋と呼ばれる胸の筋肉たちは

使われます。


使われるってことは収縮と呼ばれ

筋の長さは短くなります。


短くなるという事は

伸ばしてあげなければいけません。







なーーーぜーーーーでしょうか…。






その理由は

筋肉の原則として

筋は短くなる習性がそもそもあります。


ただ、勝手に伸びて元の位置に戻ることはしてくれません。




だから

ストレッチをしましょうと言われる理由はそこにあります。




自分で自分の筋肉を伸ばしてあげなければ

元の状態に戻らないのです。






じゃあほっとくとどうなるのか…???

というと。




ほっといてしまうと

筋が短くなり

バランスが悪くなり…

関節が動きにくくなります。


または

動かなくなります(笑)💦




凄く簡単に言うと

〇腕が上がらなくなります

〇腕が後ろに行かなくなります。

〇体幹を捻るような動き

 後ろを振り向くような動きが出来なくなります。



スポーツ場面で言えば

投球時に肘が下がりやすくなったり

走る時に肘が後ろに触れなくなったりします。



さらに

ボディーで言えば

おっぱいが下がります!バストダウン!!!!!!!!!

女性だけではなく

男性もですよ😱

オーマイガー!





さらにさらに

猫背🐈進行しちゃいます。

猫背じゃない人

猫背になっちゃいます。(笑)


そのくらい

硬くなる短くなるバランスが崩れる

というだけで

悪くなっちゃいます。


それがさらに姿勢を崩し

悪循環…悪いスパイラルへ……

となっちゃいます!!!!!!!!!






そんなの今すぐやめなきゃ!

止めなきゃ!

って思ってほしいです!!!!!!!!!




腕は必ず使います。

腕を動かす指を動かす

必ず人なら1日に何度もしますよね???


使ったら使った分だけ

それ以上にケアしてあげましょう!


腕の使い過ぎも

肘痛や腱鞘炎に繋がります。









ではでは

どうしたらいいの-???

どういうストレッチをしたらいいの???



ということに

お答えします‼




めーーーーちゃ簡単!!!!!!!!!

だけどチョー効果的👍👍

この壁ドンストレッチです。



1.壁に手を付けます

 小指側からくるっと回し

 中指を下に持ってきます。


2.そこからカラダを回し

 そこでキープ!!!!!!!!!



 行けそうだったら

 腕が真後ろになるくらい

 カラダを回していきましょう✨


絶対無理せず

痛気持ちい~~~~~でキープしましょう♪

約30秒~60秒!!!!!!!!!!!!!!!!!!



野球少年、バレーボール、バドミントン、陸上

をしているスポーツ選手から

デスクワーク、大工さん、施術者、主婦の皆さん

子育てママさん、猫背さん、

筋トレ青年たち、、、


もうね、みんな当てはまっちゃうよ(笑)


そういう人向けなの。



とにかく毎日やってみて!




やっている途中から

めっちゃ伸びる感じと

血液が回ってポカポカしてくる感じがあると思います(´ω`*)


ちなみに…

肩の左右差が大きい人

下がっている方の肩

右が下がっていたら右を多めにしてください。



不思議なことに

肩の高さが揃ってきますよ✨



こんな方々にも

壁ドンストレッチをしてます✨✨




車イスマラソン

豪華メンバー(⋈◍>◡<◍)

喜納さん💙

安川さん💙

ハードな練習で

疲労困憊の中

一緒に遊びながら

ストレッチしました(´ω`*)


スッキリ~~~~~~~~~~


ではでは

HAPPY Thursday💚



#スポーツ #腕ストレッチ #胸ストレッチ #主婦 #子育てママ #デスクワーク

#肘痛 #バストダウン #バストアップ  #肩の左右差 #車いすマラソン #喜納翼 #iサポ

31回の閲覧