職業別早死ランキングーHAPPYになるためにー

HAPPYに過ごしてますか????


カラダと心の健康は

美にもつながるし

長生きにも繋がります☆


仕事は楽しいですか⁇


こんなランキングがあります。


取材・文/週刊SPA!編集部> 【早死にする職業ベスト10】 1位 大手広告代理店の営業 2位 IT企業の下請けSE 3位 チェーン飲食店店長 4位 若手官僚 5位 病棟勤務の看護士 6位 タクシー運転手 7位 LCCの客室乗務員 8位 自衛官 9位 公立学校の教員 10位 トラック運転手

職業別の早死にランキングです。


確かにどの職種も

ストレスがかかりやすかったり

責任が重かったり

自分の自由な時間がなかったりと

やりがいがある一方で、キツイ仕事ばかりです。


ですが、

私自身もそうですが私の周りには

こういう話もあります。

「医者の寿命は短い。

 本当はランキング1位ではないか。」

「医者の平均寿命は、日本人の平均寿命のマイナス10年。」


またその中でも

科ごとにすると

精神科の寿命が1番短いこともわかっているらしいです。

☞確実なデータがなくて申し訳ない。


ですが

こんなデータはあります。


★ 全国保険医団体連合会の調査によると

「開業医の4人に1人が鬱状態」になっている。

そのうちの多くが服薬を続けているという調査結果を出しています。


★日経メディカルが医師2286人を調査したところ、

「7割が糖尿病・高血圧・脂質異常など、

何らかの持病(生活習慣病)を抱えている。」

 さらに60代では8割超、30代でも半数が抱えています。


結構衝撃的なデータですよね????

開業医が4人に1人も鬱状態で、

7割が生活習慣病!!!!!!!!!



医学の研究は進む一方で

医者が学ばなければならないことだらけで

仕事はハードなのかもしれないです。


ですが

自分が病気を抱えているのに

患者にアドバイスするのは

すごく説得力欠けますよね。

持病を克服しているのなら

説得力は増しますが。


※でも医者に自分の生活習慣病を治して

って頼むのは違うと思ってます。

自分を適当に扱って病気にしたのも自分で

治していくのも自分だからです。




このデータとさっきのランキングは

共通してくるものがあります。

それは

ココロの健康が一番寿命に影響している

ということです。


精神科は患者の心を健康にする場所です。

良くなってるの見たことないくらい難しい現場だと思います。

目に見えるものじゃないし

患者自身もなぜそうなったのか

どう改善していいかわからないからです。

また、単純な話が通じない人も多くいるでしょう。


医者は全体的に

責められることも多くあると思います。

また助けられなかった命に

自分を責めることもあると思います。


それが鬱や生活習慣病につながるのではないかと思います。


さっきのランキングでも

上位はストレスのたまるものばかりです。

自分の意志とは関係なく

頭を下げることの多い営業職や飲食店、

クレーム対応しないといけない上の人や

自由が利かないものばかりです。




それだけ自分のココロの健康は大切です!

自分の心をおろそかにせず

ちゃんと見てあげて大切に扱ってほしいです。




そしたら子供に怒鳴ることも減るでしょう。

夫婦喧嘩も減るでしょう。

意味なく涙が出ることもなくなるでしょう。

自然に笑えるでしょう。

自分を取り戻して

HAPPYに気づくでしょう。

体調も良くなるでしょう💜




カラダよりもココロが病んでる方が大変です( ;∀;)

でも大抵ココロが病んでる人のカラダは

可哀そうなことになっていることが多いですが(´;ω;`)


ココロがどうにかなってたら

なんの関係のない私に話してみて(⋈◍>◡<◍)。✧♡

自分で話しながら気づくことは多いかもしれない。

自分でわかってないことも多いかもしれない。


だからまず自分で発信してみる・自分から何か話せる勇気を💙

iサポは、あなたをサポートする場所です。

施術そっちのけで話してもいい場所です。


相談・ご要望がありましたら

いつでも御連絡ください(´ω`*)


みんなのHAPPYが増えますように💛


ではでは

HAPPY TUSEDAY💛



156回の閲覧