睡眠の質を高める方法

 金曜日にお話した、

睡眠不足・疲労が取れない40代の皆さん向け(笑)


寝やすい状態を作る、睡眠の質を高める

スタンフォード大学の最新研究でわかった方法✨


寝る前に出来ることは

☆寝る90分前に入浴する

というお話をさせてもらいました✨


本日は

起きるときにすること☆

この起き方をすると

夜もスムーズに寝れるし

睡眠の質も高くなるという方法を

お伝えします✨


ちなみに

ちょい知識ですが

なんでこんなにも睡眠が大事なの⁇

って思っている方もいるかもしれないので

さらっとご説明☆

〇記憶の整理をしてくれています

☞自分に起こったこと、覚えたことをしっかり整理してくれます

〇免疫力の向上になります

☞健康に必須です

〇アンチエイジング効果

☞成長ホルモンを出してくれるため若々しくいられます☆


ということで

睡眠の質を高めましょう✨



〇アラーム20分間隔に2回かける

例えば7時に起きたかったら

6時40分と7時にセットする。



なぜならば…

レム睡眠とノンレム睡眠の周期の関係です。

寝始めて80分70分と徐々に短くなって

起きるころにはだいたい20分間隔になっています。


そして

脳はすでに起きているレム睡眠中に起きると

スッキリ起きやすいです✨


だから

20分おきに2回かけると

どっちかは必ず浅い眠りの

レム睡眠中にあたりますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


そしてアラームのポイント❕

1回目は小さく短めでok☆

レム睡眠中は

脳は起きているため

小さな物音でも聞き取っているそうです。




次👇


〇朝日を浴びる

カラダの細胞に朝が来た!と知らせる‼

朝日を浴びると

セロトニンという幸せホルモンが出て

そのセロトニンが夜になると

メラトニンさんに変化☆


このメラトニンさんが

私達のカラダに正常な眠気を起こさせてくれるんです✨


朝のおはようセロトニンさん☞夜のおやすみメラトニンさん


起きたらカーテンを開ける習慣を

付けましょう!

そうすることで自然と

太陽にあたるようになります。

理想は15分太陽にあたる事☝






これが出来ると

黄金の90分。





そう


ゴールドナイティミニッツ


ごーるどないてぃみにっつ✨



にすることができます✨


大事な大事な

成長ホルモンどっさり時間✨

ゴールドナイティミニッツ✨


もう完璧に覚えましたか???


もうスタンフォード大学の

最新研究の睡眠の知識が

ばっちりですね‼


では

まとめ★

ゴールドナイティミニッツを

GOLD Ninety minutes✨にするためには

〇20分間隔でアラームを2回かける

☞レム睡眠中に起きる


〇朝日を浴びる

☞できれば15分浴びて

セロトニン分泌しまくって

夜はメラトニンに変化して

正常に眠けを出してくれる。


ということで

良き眠りを✨


「スタンフォード式 最高の睡眠」

という本、その他を参考にさせて頂きました✨

ぜひ読んでね💛


ではでは

HAPPY SUNDAY💛



21回の閲覧