アメイジング ドライブラインー見たことそのまま話しますー

https://www.msn.com/ja-jp/news/sports/藤浪がドライブライントレ、きっかけはダルビッシュ/ar-BBY2GlJ



12月9日~始まっていたドライブラインを見てきました。

というか覗きに行ってきました✨



アメイジングの連続✨

5人のプロフェッショナルなトレーナーが

シアトルから来てくれて

データ分析解析、メニュー、トレーニングを見て、指導していました。

全て英語(笑)


プロ野球選手とコーチが間近で見れて

雰囲気が見れて感じられて

ホントに良かった!(^^)!


全部で5日間あるうちの

後半2日間に行ってきました。


本当に

1人1人行う量も

種類も違っていて

その人に合うメニューをしっかり組んでいて

勉強になった。


さらに間近だからこそ

見れた光景は

肩が痛いと言っていた

選手に対して

すぐにコーチが

それがなぜ起こっているのかの説明と

肩甲骨や筋肉をこの位置にするための

トレーニングを提供してたと思う(笑)


何種類かのトレーニングをセットにして

2クールほど行うと

選手の方の痛みが消えた

と言っていました。

☞盗み聞きandコーチは全て英語で話しているので

 私は、ジェスチャーで読み取ってます(笑)


それが10分以内くらいのメニューだったと思うし

出来事でした。


アメイジング🙌👏




記事にも書かれていますが

ドライブラインは医師や動作解析のプロがいて

そのデータに基づいて科学的側面から

選手それぞれに合うメニューやトレーニングを行っています。


専門家の指導の下で行うと

「怪我の確率は下がり、ボールの球速は上がる」そうです。

※news.livedoorより抜粋


そして

意外なのは

重いボールを使っていることです。


もちろん使い方は

その重いボールをただ投げるのではなく、

ちょっと面白い方法でした。



使っている道具の写真です。

(トレーナーさんのTwitterより)

小さなトランポリンのようなものや

ボールも重さはわかりませんが

大きさも重さも様々で

記事には13種類のボールと書いてあります。


また、よくあるチューブのように

引っ張られるゴムのようなものを

壁に引っ掛け、両腕に付け、

肩甲骨や広背筋に刺激がいきそうなトレーニングもありました。


また動的なものだけでなく

保持しながら歩くという方法もあり

本当に様々で、意外と地味!


それを何クールか

繰り返している感じでした。


なぜその練習をしているのかとか

細かいことまでは見ているだけだったので

把握や理解までは出来ていませんが

ただ今までに見たことがない方法でした。


そして私は見てるだけだと

やりたくなっちゃって

うずうずでした(笑)


さらに私がアメイジングしたのは(笑)










コーチたちの眼👀です。


選手たちに変な緊張感を与えない

でもしっかり見るとこは見て

指摘もちゃんとしている。


雰囲気はラフなのに

きっちりやることはやってる!


そして何より








!!!!!!!!!


コーチも選手も。



遊んでるふざけてるじゃなくて

本当に楽しそうなんです。✨


2日間、3~4時間の間

ずっと見てました。ずっと。

でも一瞬も

ネガティブや不安、マイナスイメージな表情が

一切ありませんでした😍


常に楽しそう

常に真剣


その愛あるまなざし姿

素敵すぎて惚れました(笑)


私もそういう眼を持てる人になりたい

ちゃんと選手のサポート出来る

iサポに来てくれる人を

そういう眼で観れるようになりたい

とひそかに想っていたメイでした(笑)



ということで



まとめ


プロ野球選手より

プロコーチの方が

カッコいい!!!!!!!!!(笑)







ちなみに

ドライブラインが終わってから

色々ニュースを読んで知ったのですが

大リーグで5年連続2ケタ勝利を挙げたのレッズの

トレバー・バウアー投手を指導するトレーナーさんや

ドジャースのトレーナーさんが来てくれていたらしく

はるかに予想を超えた凄さのトレーナーさんたちでした!!!


その中の1人とSNSで繋がりを持てそうなんです(^^)💛

これから先、

何かが始まりそうないい予感…(⋈◍>◡<◍)。✧♡


ということで

HAPPY MONDAY💛



29回の閲覧