『くしゃみ』について



今週寒くなかったですか?!


今日なんて家の中にいても

寒かったので移動するにも

毛布を持ち歩いていました(*‘∀‘)



私は空気が冷たいと

鼻が痛くなっちゃいます!


くしゃみも出ます!


同じだ!!って方いませんか?


別にそうでもないという感じですかね?笑



共感してほしい!とかではないので

安心してください(‘’◇’’)ゞ





ということで!

今回は『くしゃみ』について

かいていきたいと思います!



くしゃみが出ることは

色々な理由があります!



①風邪

 ウイルスが体内に侵入しようとすると

 異物に反応してくしゃみが出ます!


②アレルギー性鼻炎

 花粉・ハウスダスト・ダニ・ペット

 スギ・ヒノキなどが刺激となります!


③寒暖差アレルギー

 季節の変わり目には寒冷刺激により

 くしゃみが出ます!

 (私はこれだと思います。)


④刺激物質

 呼吸をするときに

 小さなホコリやゴミなどを

 吸い込んでしまったときに

 くしゃみが出ます!


⑤モーニングアタック

 起床時には自律神経の乱れにより

 くしゃみができることがあります!

 血管を収縮させてくしゃみを抑える

 仕事をしている交感神経が

 起床時にはうまく働かないためです!



このように

くしゃみが出るのは

色々な理由があって

人それぞれなのです!



私は最近毎日くしゃみをしているので

今日の記事はかなり親近感(´▽`)


きっと誰にとってもくしゃみは

身近だと思いますが




こんな話聞いたことありませんか?


くしゃみをしたときに

腰に激痛が走って動けなった・・・



それ…ぎっくり腰なんです!!



くしゃみでぎっくり腰になる理由は

くしゃみをする瞬間に

腰に大きな負担が

かかってしまうからです!


腰痛の人もくしゃみをすると

腰に響くと思います!




だいたいの人が

体を固めた状態で

くしゃみをしますよね!



そうすると

腰へ負担が集中してしまいます!



立った状態で

くしゃみをしたときには

体重の約6倍の負担

腰にかかっているそうです!



そりゃ腰にきますよね!



腰への負担を減らすためには

その負担を分散させなければ

いけません!



その方法は簡単!


どこかに手を触れるだけ!



近くにある椅子や机

自分の膝や人の肩など

何かに触れることで

負担を分散させることができます!



そうすると腰への負担が

自分の体重よりも軽くなります!



自分の体重の6倍かかっていた負担が

自分の体重より軽くなるって

すごくないですか?!



もちろん個人差はあると思いますが

負担が軽くなるのは確かだと言えます!




最初に寒くなって

冬が来たんじゃないか??

といいましたが

次の月曜日から

また温かくなるみたいです(=_=)



冬はまだ来ませんね。12月なのに!



皆さんも体調には気を付けて!

頑張っていきましょう(‘’◇’’)ゞ



ではまた('ω')ノ





9回の閲覧