『肩』固まっていませんか?

毎日デスクワークをしている方!肩ガチガチになっていませんか??


デスクワークの時間が長いと、首から背中にかけてガチガチに固まってしまい

『肩こり』の原因となってしまいます (=゚ω゚)ノ


肩こりの症状は肩が凝った感じがしたり、痛みを感じたりするほかに

頭痛や吐き気を伴うこともあります!


肩こりを起こす筋肉として有名なのは、首から背中を覆う「僧帽筋」です!

肩を揉んでもらうときに「こってますね~」と言われる部分です!


肩こりがひどい人は固くもり上がっていることもあります!


肩甲骨の動きにかかわり、肩甲骨を安定させる働きがあるのです!


肩回りの筋肉が固くなってしまうと肩甲骨が筋肉に張り付き、

肩甲骨がうまく動かすことができません!


肩回りの筋肉をほぐすことで肩甲骨の可動域を広げ、動きがよくなり

肩こりの予防や改善につながります!




肩こりの予防としてデスクワーク中にできることを紹介します!


◇姿勢◇

・頭とあごは前に突き出さないように

・猫背や腰の反り、いかり肩に気を付ける

 【15分に1回、頭を30秒後ろに反らせて休むことで

猫背の姿勢が定着することを防ぐことができます】


◇パソコン・机・体の位置関係◇

・目とディスプレイは40㎝以上開ける

・キーボードは肘を90度以上伸ばして自然に手が届くところに

・椅子と膝の後ろは手の指が入る程度開ける

・肘は机か椅子の肘で支える

・足の裏全体が床に接するようにする(届かない場合は足台を置きましょう)



意識すれば『肩こり』は予防できます!





しかし!

「もうすでにここってるよ!」って方いますよね (*‘∀‘)



ぜひ当店にお越しください (^o^)丿



要望を聞いて一人一人にあった施術を行います!



5回の閲覧