『乗り物酔い』の予防と対処法!

こんにちは!



皆さんは『乗り物酔い』になったことありませんか?

酔いやすい人、まったく酔わない人いると思います!


私は酔いやすいほうで部活の大会の移動でも

酔ったりしていました (´▽`)


今回は『乗り物酔い』について

酔わないための予防や、酔った時の対処法などを

かいていきたいと思います!



乗り物酔いは車やバス、電車、船などの乗り物の揺れ、

不規則な加速や減速の反復が内示を刺激することで起こる

自律神経系の病的反応です!


内耳への刺激が、自律神経系や平衡感覚の乱れを引き起こし

その結果、めまいや吐き気、嘔吐などの症状が現れます!


また、視覚や嗅覚からの不快感やストレスなどの精神的因子も

乗り物酔いに関与しているとも呼ばれています!


乗り物に乗っている最中のゲームや読書なども

視界からのストレスとなってしまうため乗り物酔いに繋がってしまいます!



◇乗り物酔いを事前に防ぐ◇


・十分に睡眠をとる

  寝不足も乗り物酔いの原因となってしまいます!

・消化によい物を食べる

  空腹や食べすぎを避けましょう!

・酔い止めの服用

  乗り物に乗る30分前がより効果的です!



◇乗り物に乗っているときにできること◇


・揺れの少ないところに座る

  楽な姿勢でゆったり座れる席を選びましょう

・頭が揺れないようにする

 内耳に入っているリンパ液の動きを最小限に抑えて酔いを防ぎましょう!

・進行方向を見るようにする

 乗り物の動きを予測できることも乗り物酔いの予防になります!

 乗り物の動きに合わせて体を傾けたりすることも効果的です!

・乗り物への不安やストレスを和らげる

 景色を楽しんだり、好きな音楽を聴いたり、


友達とおしゃべりをしたりしてリラックスすることも

乗り物酔いを防ぐのに効果的です!



◇酔ってしまったときの対処法◇


・食べ物を口にする

 チョコレートやあめ玉、グミなどを食べましょう!

 血糖値を上げることで脳を覚醒し

乗り物酔いを起こしにくくするといわれています!

・ツボを押す

  手のひらの中心にある「手心」(しゅしん)や

  親指と人差し指の付け根にある「合谷」(ごうこく)など

  乗り物酔いに効くいくつかのツボがあるので

  心地よい程度に押しましょう!

・服装で解消

  ベルトやシートベルトがきつすぎると感じるときは緩めてみてください!

  また、厚着をしている人は上着を脱いでゆったりしてリラックスしてみましょう!

  サングラスをかけたり目を閉じたりすることも酔わない方法のひとつです!

・アロマを使用

  ペパーミントはすっきりとした香りで胃腸のムカムカを抑えてくれます!

  ラベンダーは心を落ち着かせる効果があるので「酔ってしまうかも…」と

  不安になったときにおすすめです!

  ミント味のガムや、ハーブティーとして口にすることも効果はあります!

  ただし、妊婦さんは使用してはいけないそうなので気を付けてください!!



予防が一番大切ですが酔ってしまったときに

焦らず落ち着いて酔いを解消できるようになったら

乗り物酔いへの不安もなくなっていくと思います (‘’◇’’)ゞ



ぜひこれらの予防法や対処法をお試しください (^^)/



ではまた (‘ω’)ノ




4回の閲覧