『こむら返り』の経験ありませんか?

こんばんは!


皆さんは

「寝ているときに足が攣った!」

「試合中、練習中に足が攣った!」などの経験はありませんか?


私は部活をしていた時期に夜中に足が攣ることが

月に一回ほどありました (´▽`*)


部活のメンバーの中でも私と同じ頻度で足が攣る子がいたので

攣った日にはお互いに報告し合っていました (‘’◇’’)ゞ



足が攣ること

足のふくらはぎの筋肉が攣ること

足のふくらはぎの「腓腹筋」が攣ること


これを『こむら返り』といいます!



『こむら返り』は「腓腹筋」が痙攣を起こしている状態のことをいい

ふくらはぎのことを昔は「腓(こむら)」といっていたので

『こむら返り』といわれています!


ありふれた現象ですが

原因はまだよくわかっていないそうです!


筋肉の伸び縮みのバランスが何かの原因で崩れて筋肉が収縮したままになります!

痛みを伴い、ひどいこむら返りが長く続くと肉離れを起こす場合があります!


激しい運動の後で筋肉が極端に疲労したり水泳で冷えて血行が悪くなったり

脱水などで電解質のバランスが悪くなったりして生じることがあります!


夜中の睡眠中にもよく生じます!


高齢者の方にも多く、夜中や夜明け前に

数人に一人の割合でかなりの頻度で発生しています!



『こむら返り』の治療法は応急処置として


攣っている筋肉をゆっくり伸ばしましょう!


その後は攣った筋肉を温めたり、湿布をしたりします!



予防としてこむら返りを起こしやすい筋肉をほぐすような

体操やストレッチが大切です!


睡眠中に起こりやすい場合は

お風呂上りや就寝前に軽いストレッチを行うと効果的です!



薬剤療法としては漢方薬の

「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」が有名です!


寝る前、スポーツをする前に飲んでおくと予防になります!


また、攣っている最中に服用しても数十秒から数分の間で聞いてくるそうです (*’ω’*)



スポーツ中の『こむら返り』は場所を選びません!

体育館でもグラウンドでも起きてしまいます!


水分補給を頻繁に行い脱水に気を付けましょう!



ではまた ('ω')ノ





15回の閲覧